ドラッグストアの薬剤師募集について

ドラッグストアの薬剤師募集について

ドラッグストアの薬剤師募集について はコメントを受け付けていません。

最近はスーパーと薬局が一体化したドラッグストアがたくさん開店しています。

特に大手のチェーンのドラッグストアの勢いは止まることを知らず、全国各地にできていますが、ドラッグストアでも薬局と同じように医薬品を扱う場合は薬剤師が必要なので、ドラッグストアが開店する際は薬剤師募集の求人があるのが普通です。

ドラッグストアの場合はお店に必要な最低限の薬剤師だけ確保して、他の業務については一般パートでカバーするというのが一般的なので、ドラッグストアの薬剤師募集に応募して仕事が決まった場合は責任ある仕事を任されるケースが多くなっており、これまで未経験だった場合でもいきなり管理業務をする必要が出てくることもあります。

ドラッグストアは薬剤師不足で医薬品の販売ができていないというところも多く、特に地方になってくると薬剤師募集が増えるのが特徴となっていますが、地域差のばらつきが多いのも特徴で、あるところだと薬剤師が不足しているけど、ある地域になってくると薬剤師が飽和状態になっていることもあるので一概に言えない部分はあります。

ドラッグストアは安定した勤務が期待できるところでもありますが、最近は夜間も開いているドラッグストアも多くなっており、それに伴って夜間でも働く必要があるので、場合によっては不規則な勤務になることも想定されます。

また、給料というのもドラッグストアによってばらつきがあるのが特徴ですが、大手のドラッグストアになってくると薬剤師の平均年収よりも高い場合が多くなっています。

Back to Top