公務員の薬剤師募集について

公務員の薬剤師募集について

公務員の薬剤師募集について はコメントを受け付けていません。

薬剤師として働く場合に通常の求人情報媒体を利用して薬剤師募集を探していると、身近な薬局やドラッグストア、病院などの求人を目にする機会が多いと思います。
より専門性の高い求人情報媒体になってくるとこれらの場所での求人だけでなく、公務員薬剤師としての募集を見かけることもあります。

ただし、公務員薬剤師として働くためには薬剤師の資格を取得しているだけでなく、公務員の資格も取得する必要があるのですが、薬剤師になるためには6年制の学校に通う必要があるので、それから公務員の資格を取得するということを考えると、思ったよりも時間がかかってきます。

公務員として働く場合は薬剤師に限った話しではありませんが、勤めているところが倒産することがないというメリットがあるので、継続して働こうという場合に安心して働くことができるのが魅力で、給料やボーナスの面で条件が良いというのはもちろんのこと福利厚生もしっかりしているため、充実した生活を過ごすことができます。

薬剤師という資格を取得して、それで仕事を探して働くだけでもサラリーマンの平均年収を超えて働くことが可能となっているのですが、それに公務員という資格が乗っかってくるとさらに条件はよくなります。

ただし、条件が良い代償に仕事内容はより専門性が問われる仕事が多く、責任が大きな仕事も増えてくるため、そういった面で考えた場合に給料と仕事の内容のバランスが良いかどうかは一概に言えないところもあります。

Back to Top